橋本一子 (agent)

橋本一子 (Hashimoto Ichiko ) / pianist, vocalist, composer,Improviser, songwriter, arranger,keyboards, guitar 



神戸生まれ。武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。在学時より音楽活動を始める。

ノンジャンルでカテゴライズされない独自の音楽で作曲、演奏活動する。常に音楽界の先端を走り続け、海外での活動も含めその音楽性は高く評価されている。

1980のYMO「テクノポリス2000-20」ツアーへのゲスト参加をはじめ、高橋悠治、高橋アキ、渡辺香津美、山下洋輔、サムルノリ、菊地成孔、手塚眞、岡野玲子、ハン・ベニング、イレーネ・シュバイツァーなど内外の多彩なアーティストとノンジャンルに共演をかさねる。

ベルリンジャズフェスティバル、NY「スウィート ベイジル」への出演など、ヨーロッパ、アメリカなど海外での演奏も高い評価を受けている。

1981年の「Colored Music」より 2018年「duo」まで、25枚のリーダーアルバムを発表している。

その他、映画やヴィデオのサウンドトラックや「アイフル~チワワのくぅちゃん」のヒットをはじめ、CM音楽、アーティストプロデュース、アレンジも多数手がける。また、山田勇監督作品「アンモナイトのささやきを聞いた」への出演「フレバリーガールはお茶の時間に旅をする」(くもん出版)、「森の中のカフェテラス」(幻冬舎)の二作の小説を発表するなど、音楽以外のジャンルでも活躍。

 


BACK TO LIST